パパを探して三千里

友達の旦那さんが愛人を作って離婚トラブルに拡大しています・・・。
愛人って資産持ちの方が作るものだと考えていたのですが、友達から「夫が愛人を作って・・」と相談されました。友達の旦那さんは非常勤職員という形で務めていて、お給与も多くないと言っていました。
ですから不思議な気分がなったのです。
愛人と言われる言葉から、金銭と言われるものなどをイメージしてしまうのです。
金銭を渡して割り切った関係・・それが愛人じゃないかと考えるのです。
あとは不倫または浮気といった印象ですね。
愛人といった言葉を思い浮かべると、パパと若い女の人をイメージしてしまうのです。
友達から愛人といった言葉を受けてから、なんとなくモヤモヤと思ってしまっているのです。
愛人関係を長続きさせることを願うなら、周囲にその関係がバレてはダメでしょうし、誰にも内緒の関係なので盛り上がるのだろうなぁと考えられます。
罪悪感に対してドキドキが勝るんだと言えそうですね、間違いなく。
愛人関係って周囲にバレたら終了することが中心ですよね。とりわけ男性は愛人を捨てる、といった印象がではないでしょうか。
女の人の方が好きになってすがるような印象ですね。
愛人関係って女の人においては好ましいことが存在するとすれば、やっぱり金銭を受け取ることじゃないかと考えます。
金銭をもらわない愛人関係というものは、むしろ女の人がダメージを受けるような気がしています。
悲しい関係ではないでしょうか。
恋愛に奥手な女の人が愛人になってしまと、確実にうまく行かないと言えそうですし、性格的にドライな女の人のケースでは順調に行くかもしれません。

 

愛人になる女性はこんな所でパパを探している

パパ募集・パパ探しに最適な3つの掲示板とは?

続きを読む≫ 2016/08/26 17:06:26

私はなりたくてなっているわけなどでは断じてありません。
しかしながら偶然にも、好きになった方が結婚している方なんです。
かつてもそうでした。
けれども私はかつて愛人という形で、週一で彼に会っていたのです。
彼が私のマンションへ来てくれて、うれしい毎日を過ごしていました。
けれども結果二年が過ぎてからに別れる事になるのです。
愛人といった形での自分自身に、相当な嫌気を感じとったのが理由です。
友人にも指示されました。
「夫人にしてみたらビックリするほど嫌な存在だよ」などと言われて、私は愛人をやめたのです。
彼と別れる事にしたというわけです。
彼からもらったものをまるまる返して、彼の事をきっぱりと諦める事にしたというわけです。
それから職場も変えました。
そして新しい仕事場で私ははたまた素敵な男性と出会ったのです。
好きになった翌日、彼が既婚者なのだという事が発覚したというわけです。
しかし付き合ってほしい、愛人という形でそばにいてほしいと言われて私は頷くしかできなかったのです。
あんなにも嫌気がさしていた愛人に、はたまた私はなってしまったというわけです。

しかし今回の彼は、かつてとは異なっています。
きっちりと私の事を理解してくれたりします。
私の事を第一に思ってくれるのです。
奥様もいるのです。
娘さんもいるはずです。
それにもかかわらず、私を優先として思ってくれたりします。
その気持ちがすごく嬉しくて、私は現在愛人という形で日常生活をしている最中です。
望んでいたのです。
彼の事が嫌いになれないと思います。
愛人と言えるものは人には言えませんがそれでも良いのです。
私は現在のままで、愛人のままで文句なしに幸せを感じているという理由ですから。

続きを読む≫ 2016/08/25 16:56:25

6か月以前から好きな人の愛人をしている状況です。
彼は大手企業の重役をしているのです。
私が勤務していたスナックで出会って、彼の愛人になってしまうのです。
スナックも辞めて、最近は何不自由のない贅沢な暮らしをさせてもらっております。
彼はビックリするほどお金持ちですから、わがままをまるまる理解してもらえます。
私は愛人になって今のところ6か月なのに、幸せ事が数多くあります。
その理由は好きなものが全て手に入る事でしょう。
ブランドバッグだったりアクセサリーだったり、美味しいケーキもお肉もとなります。
手に入れたいと思ったものは全て彼に買ってもらえます。
それが幸せなのです。
「であっても愛人でしょ」結婚して、現在幸せに日常生活をしている友人にはそう言われています。
もので満たされていても、心は満たされていないと言われました。
そう言われた際、ビックリするぐらいショックでした。
間違いのない事であるからです。
愛人ですから堂々と言えません。
彼の事が好きだと、表の時には言えないでしょう。

更には彼には奥様が存在するのです。
私は二番目の女性になります。
奥様がいる場合は私の家には来てくれません。
一か月のうち三日ほどだけしか会えないのではないでしょうか。
そういうわけで心は満たされているとは言えません。
寂しい場合がいぱい存在するのですよ。
貧乏で悲しかった子供時代をイメージすると、現在の私は非常に贅沢ではないでしょうか。
何であれ保有しているのです。
しかしこれだけのものに囲まれているのに、心はどこか寂しいのです。好きな方と結婚することができない私は、まわりから見たらずいぶんと可哀そうな女性だと言えます。
そのように見られるとひどく辛いです。

続きを読む≫ 2016/08/24 14:28:24

私には正直その気持ちが理解できません。
結婚していて家族があって、愛すべき奥様が存在するのです。
にもかかわらず更に好きな人が出来てしまうというものはありえません。
現在の家族の事を思ったら、愛人と叫ばれているものは作れないと考えるのです。
それにも関わらず私の友人の旦那には、愛人がいたというわけです。
その事を友人に泣きながら告白されました。
凄くびっくりしたわけです。
かなり理想的な旦那さんだと言えます。
すごくやさしい旦那さんなんです。
それにもかかわらず、別の仮面をかぶっていたみたいに裏切られた感じです。
すごく優れた奥様がいて、素敵な家族があるのによそで愛人がいたからす。
さらにマンションに至るまで買い与えていたのです。
そこまでいったら、もう救いようがないでしょう。
直ちに別れたほうが望ましいと思えるのです。
しかし友人には子供が三人もいて、別れる事などは行うことができないと話しています。
旦那さんからも離婚はしないといわれているのです。

愛人を作っておきながら、極めて身勝手ではないでしょうか。
けれども友人が別れないのであれば、愛人を解消してかつてのように平凡な家族に戻ってほしいのです。
それが一番だと考えられます。
愛人が存在すると認識するまで、怪しい素振りもなかったのです。
三年間愛人がいたのに、友人は全然気付かなかったのです。
そのことにも問題点はあるのではないでしょうか。
しかし三年も愛人がいて自然を装っていたというものは、この旦那さんもかなり怖いなと感じました。
男性の気持ちはいまだに理解できません。
愛人を作る背景もまるっきり分かりません。
ですので私はそういった方とは結婚しないと思います。

続きを読む≫ 2016/08/23 15:55:23